一般社団法人山口県中小企業経営者協会(中経協)は、山口県の中小企業の振興を通じ地域経済の活性化・発展に貢献します。

4月1日から「パートタイム・有期雇用労働法」が施行されます

同一労働同一賃金の実現に向けた雇用形態に関わらない公正な待遇の確保を目的とした「パートタイム・有期雇用労働法」が令和2年4月1日より大企業において施工され、いよいよ本年4月1日から中小企業にといても適用されることとなりました。
また、職場におけるパワーハラスメントについて事業主に防止措置を講じることを義務付けた「労働施策総合推進法」が令和2年6月1日より大企業を対象に適用され、中小企業においては令和4年4月1日から当該措置が義務化されるところです。

各法令について山口労働局HPに解説動画が掲載されていますので、ご紹介します。

■パートタイム・有期雇用労働法関係
>> 「わかりやすいパートタイム・有期雇用法の解説その1」
>> 「わかりやすいパートタイム・有期雇用法の解説その2」

>> 同一労働同一賃金特集ページはこちら

■パワーハラスメント防止措置等関係
>> 「職場におけるハラスメント防止対策(導入・パワハラ編)」
>> 「職場におけるハラスメント防止対策(セクハラ&マタハラ編)」
>> 「職場におけるハラスメント防止対策(関係者の責務&雇用管理上の措置編)」
>> 「職場におけるハラスメント防止対策(望ましい取組&対応例編)」

MENU
PAGE TOP