一般社団法人山口県中小企業経営者協会(中経協)は、山口県の中小企業の振興を通じ地域経済の活性化・発展に貢献します。

やまぐちスマートファクトリーモデル構築事業の公募開始について

山口県では、中小企業における人手不足や生産性向上等の課題解決を図るため、5GやAI等の「未来技術」を活用した製造業等の高度化に係る先導的事例(やまぐちスマートファクトリーモデル)の創出を目指しています。
この度、先導的事例の提案募集が開始されましたので、応募要領等をご確認の上、ご応募ください。

  1. 委託業務内容
    県内の中小企業における人手不足や生産性向上等の課題解決を図るため、5GやAIを活用した製造業等の高度化に係る先導的事例の創出(県内中小企業への普及・横展開が見込めるもの)
    <テーマ例>
    ・最適な機器・作業員配置計画や作業手順書の自動作成
    ・設備・人員等の異常監視
    ・材料・刃物等の自動交換や自動検査
    ・無線によるレイアウトフリー化
  2. 公募期間
    令和3年4月1日(木)~5月21日(金)
  3. 参加資格
    山口県内に事業所を有する中小企業、または当該中小企業を代表申請者とするグループ
  4. 予算限度額
    11,000千円(年間)
    ※1件あたりの事業費の目安は5,500千円(消費税及び地方消費税を含む)とします。
  5. 事業期間
    契約日から令和4年3月4日(金)まで
  6. 採択件数目安
    2件程度

※詳細・申込方法等は、県のWEBサイトもしくはチラシをご覧ください。

MENU
PAGE TOP