一般社団法人山口県中小企業経営者協会(中経協)は、山口県の中小企業の振興を通じ地域経済の活性化・発展に貢献します。

令和3年度 働き方スタイル実践モデル創出補助金の公募について

山口県では、新型コロナウイルス感染症流行等に対応した「働き方の新しいスタイル」の地方型モデルを創出し、県内中小企業に対して働き方の新しいスタイルの実践・定着を図ることを目的に、「働き方の新しいスタイル実践モデル創出補助金」の公募を開始されました。

  1. 補助金の名称
    働き方の新しいスタイル実践モデル創出補助金
  2. 対象事業
    デジタル技術を活用した「働き方の新しいスタイル」の地方型モデル創出の取組
    【モデル例1】
    テレワークやオンライン会議等の導入により、業務の効率化やコミュニケーションの円滑化を図るモデル
    【モデル例2】
    AIやロボット等のデジタル技術の活用により、労働生産性の向上や職場環境の改善を図るモデル
  3. 補助対象者
    県内に事業所を有し、常時雇用する労働者が2名以上の中小企業等
    (事業協同組合や企業組合等も対象)
  4. 補助率等
    3分の2以内 補助限度額800万円(下限額は300万超)
  5. 採択件数
    12件程度
  6. 公募期間
    令和3年4月22日(木)~5月31日(月)
    ※応募者は5月14日(金)9時30分までに「参加表明書」を提出する必要があります。
    ※組合として応募をご検討の場合は、山口県中央会にご相談ください。

>> 公募要領はこちら

【お問い合わせ先】
山口県商工労働部労働政策課
TEL:083-933-3210

>> 書式のダウンロードなどはこちらから

MENU
PAGE TOP