一般社団法人山口県中小企業経営者協会(中経協)は、山口県の中小企業の振興を通じ地域経済の活性化・発展に貢献します。

夏季における年次有給休暇の取得促進について

□新しい働き方・休み方を実践するために年次有給休暇を上手に活用しましょう□

・「年次有給休暇の計画的付与制度を導入しましょう。
「年次有給休暇の計画的付与制度」とは、年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について、労使協定を結べば、計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。この制度の導入によって、休暇の取得の確実性が高まり、労働者にとっては予定していた活動が行いやすく、事業主にとっては計画的な業務運営に役立ちます。

・年次有給休暇付与計画表による個人別付与方式を活用すれば休暇の分散化にもつながります。
年次有給休暇の付与は原則1日単位ですが、労使協定を結べば、年5日の範囲内で、時間単位の取得が可能となります。労働者の様々な事情に応じた柔軟な働き方・休み方に役立ちます。

>> 年次有給休暇促進リーフレット

>> 働き方・休み方改善ポータルサイト
>> 年休取得促進特設サイト

時間単位の年休制度の導入等、労働時間の縮減や年休の取得促進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主を支援するための「働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)については下記URLをご覧ください。
>> 働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)
>> リーフレット

MENU
PAGE TOP