一般社団法人山口県中小企業経営者協会(中経協)は、山口県の中小企業の振興を通じ地域経済の活性化・発展に貢献します。

県央セミナー「コロナ禍のこども食堂の活動について」

■ 投稿日:2021年11月25日 18:00 -

地域が子どもを見守り支える仕組みとして全国に広がっている「こども食堂」は現在、全国で約5,000カ所、山口県内でも60~70グループが100カ所以上で開いています。
山口県におけるこども食堂の第一人者、先駆者として現在も活動を続けている児玉 頼幸氏を講師に迎えてのセミナーを開催いたします。
Zoomでのオンライン参加も可能です。

日時:令和3年11月25日(木) 18:00~
会場:山口市陶地域交流センター
定員:25名

内容
第一部 セミナー(18:00~18:50)
第一部 演題:コロナ禍のこども食堂の活動について
第一部 講師:児玉 頼幸 氏
第一部 講師:認定NPO法人山口せわやきネットワーク こども明日花プロジェクト 代表理事
第一部 (1)子どもの貧困の現実を知ってほしい
第一部 (2)なぜ、活動に身を投じるようになったか
第一部 (3)活動で見えてきた課題
第一部 (4)これから私の進む道
第一部 (5)中小企業は強力な支援者

第二部 癒し系ピアニストによる演奏披露(19:00~19:30)
第一部 演者:樫田 史郎 氏
第一部 演者:かしだ産婦人科クリニック院長(山口市)
第一部 演者:山口県央中経協会員
第一部 演者:※診療所でお産や急患のあるときは中止となります。

本部MENU
県央MENU
PAGE TOP